上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ずっと一人でいると、自分が特別なんじゃないかって思っちゃうわよね。
一人でいると、確かに、その他大勢にはならないもの。

でも、それはなれないだけ。
笑っちゃうわ。


西尾維新の「化物語」より。

特別っていうのは単に「普通」になれないだけです。
希少価値(レアリティ)ってのは単に際物ってだけ。

今晩和、唯識です。

今日はLIVEに行っていました。
なのでblogの更新を休みにしようかとも思っていたのですが。
何となく。
というか文章を書いていると感情を落ち着かせることが出来るんですよね。
習慣になっているんだろうなぁ。

というのも・・・。
LIVE会場で昔の知人に会った・・・。
6000人もいる会場で良くうちを見つけるものだ・・・。
お互いこんなところに居るとも合うとも思っていなかったとは思いますが。
今日は少し暑かったので、Tシャツにジーンズという結構ラフな格好でいったし、昔と全然違う格好なのになぁ。
良く覚えているし判別出来るものですねぇ。
まぁそういうものかもしれません。

さて、馬の話。
二歳は続々入厩。
半分くらいは一旦入厩したかな?
しかし殆どが脚質餌を食わせて再度放牧していますが。
何頭か良さそうなのがいましたけれど此処からどう育つか・・・。
貰った全相馬眼でパラを見てみたのもいますが、例え良いパラでも走らないなんてことは良くあること。
結局余り意味がないのかもしれません。
良い感じに早い馬も一頭いたんですが、いかんせん牡馬。
牝馬で強いのを作らないと厩舎強化は出来ませんし、中々上手くいかないものです。

そうそう。
マキナニブルヘイム産駒であずきさんが2シーズン連続桜花賞を制覇なさいましたね~。
おめでとうございますっ、またニブルヘイムを沢山毎シーズン使っていただいて本当にありがとうございます。
セフィロトの陰に隠れることになって印象が薄いのか、それともビートメイカーに人気が移ったのか今シーズンの種付け数は少し少な目だったニブルヘイムですが。
ちゃんと活躍馬が出ているようで安心です。
セフィロトのように大人気になるのは馬主冥利に尽きるのですが、例え1頭だったとしても「馬主さんに、配合相手として選んでもらえる」というのはとても有り難いこと。
此からも「選んでもらえる種牡馬」を作っていきたいな。

では、今日は此にて。
今日の競争結果です。
3歳500万下
リターンメモリー(緋の砂)
スピノカシス(すぴあ)

4歳上1000万下
ベーレンフェン(ホッカイルソー)
ホッカイオート(ホッカイルソー)
スポンサーサイト
プロフィール

唯識

Author:唯識
競馬伝説Live!のアスコットサーバで活動中
私立恵泉女学院の執行部によるBlog

FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
Pictlayer

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。