上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お岩様。
お前様は立派だ。強ェ。
そして間違っちゃいねぇ。
間違っちゃいねえが、正しくもねぇ。
お前様は強ェから、他人の痛みが善く解らねえんだ。
自分は痛くなくたって他人は痛ェんだ。
お前様が痛くなくたって、傍は痛ェだろうと思うンだ。
確かにお前様の仰る通り、哀れむと蔑むは同じこと。
可哀相にも様ァ見ろも同じことさ。

だがね、世の中にゃあ、そんな哀れみでも欲しいてェ、如何しようもねぇ屑がいるんでさぁ。
屑だから、疾しい気持ちがあるから、蔑まれても 仕様がねぇ。それならせめて情けが欲しい──そんな連中が大勢居りやす。


昨日に引き続き京極夏彦の「嗤う伊右衛門」より。
「嗤う伊右衛門」は四谷怪談がベースの物語。
可哀相にも様ァ見ろも、文中に有るように基本的に同じもの。
上からの目線なんですね。

此の引用した部分にはこういう文章が続きます。

情けにしても怨みにしても、受ける方にその気がなきゃァ成り立たねェんです。
哀れみを受ける方ってのはね、それが真実は蔑みだったとしても、蔑まれてるたあ思わねえ。
それが世間の約束ごとで。
それを破っちまっちゃ始まらねぇ。

想いってのはねお岩様、どんな想いでもそのまンま相手に通じることなんかねェんです。
想われる方が勝手に作り出すもので御座居ましょうよ。
ですからね、いずれ──喜ぶも怒るも──お前様次第で。


やっぱり受取手次第なんですよね。
私達は言葉を発する。
思いを込めて。
其れが好意か悪意か、はたまた別のものか。

しかし、其れが伝わるかどうか。
どういう風に受け取られるのかは、受取手次第なんです。
私達は受け取り方を選ぶことは出来ない。

何気ない一言。
思いを込めた一言。
どちらも受取手にとったら同じ「一言」であって。

だからこそ・・・言葉ってものは難しいのです。

今晩和、唯識です。
「魍魎の匣」が映画化されて封切りされたので京極夏彦を再読中。
映画を見に行きたいのですが、一人で見に行くのはなんだかなぁと思ってしまいます。
しかし喋りながら見るわけでもなんでもなく、映画が始まれば会話もなく、只単に「隣にいる」だけなはずなのに何故一人で見に行くのは厭なんだろうなぁとか思ったり。
矛盾する生き物ですねぇ?

といいつつ、今日は小説を読まずに、冨樫義博の「幽遊白書」を一気読みしていましたが(笑
寒いのでこたつの中でぬくぬくと読書しております。
ねーこはこったつーでーまーるくーなるー♪

猫好きですが、どっちかというと狗のような性格をしていますがね。

明日もこたつで丸くなっている予定です。
うん。
一日中ね。
・・・何さ?

明日から明後日にかけて予定がある方。
幸せな日になることを心からお祈りしております。
楽しんでねっ!

では、今日の競争結果です。
2歳新馬
ホッカイサラディン(ホッカイルソー)
ミラクルザール(伊達ファーム)
マリスムーンラヴァ(尚)
ネクロヴァナディ(唯識)
ミラクルボガード(伊達ファーム)
ヤクモジェダッシュ(さー)

2歳未勝利
ミヤノリグレット(十条紫苑)

2歳500万下
ナチュレナチュール(緋の砂)

3歳未勝利
マキナギロチン(唯識)
シャドウメロディ(ウッドランド牧場)
ミヤノルビアス(宮小路瑞穂)

3歳上500万下
レインジャック(さー)
ネクロシローナ(唯識)

銀蹄S
ツクヨミイジゲン(やくも)
NEXT Entry
22/11/1
NEW Topics
45/8/2
45/6/4
45/6/1
Comment
No title
 予定あります^^
 えと、お仕事です。

 ・・・以上です。。。
No title
お仕事がんばです・・・(笑
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

唯識

Author:唯識
競馬伝説Live!のアスコットサーバで活動中
私立恵泉女学院の執行部によるBlog

FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
Pictlayer

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。