上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
医龍指数のおさらい。
パラのE~SSを1~7の数字に置き換えて計算します。
以下転載。
・芝指数
スピード+スタミナ+瞬発力+(根性+気性+パワー+芝適正)×0.5
・ダート指数
スピード+スタミナ+パワー+(根性+気性+瞬発力+ダート適正)×0.5
[例]芝指数の解説
スピード:競争能力に関係する重要パラ。比重1
スタミナ:競争能力に関係する重要パラ。比重1
根性:紛れ要素に関係するパラ。比重0.5
気性:紛れ要素に関係するパラ。比重0.5
パワー:芝への影響度は低いが皆無ではないと思う。比重0.5
瞬発力:競争能力に関係する重要パラ。比重1
芝適正:重要パラだが種牡馬の影響を受けやすい。比重0.5
ダ適正:関与しない。比重0
体力:現仕様では殆ど意味がない。比重0


転載終了。
アスコットサーバの偉大なる先人の医龍さんが提唱した肌馬評価方法なので通称「医龍指数」です。

で、チャーチル鯖でよく使われているちよよさん提唱の肌馬評価方法。
・芝指数
スピード+スタミナ+パワー+瞬発+(根性+気性+芝適性)×0.5
・ダート指数
スピード+スタミナ+パワー+瞬発+(根性+気性+ダート適性)×0.5


此方はPWと瞬発が同程度、芝レースでも砂レースでも必要なのではないかという判断からの評価指数ですね。

唯識自身の肌馬評価は医龍指数の改変版を使っていますが、まぁ其れはおいといて。
唯識の繁殖構成は、基本的に「医龍指数としては其処まで高いのばかりではない」です。

G1常連組ならもっと凄い指数のをお持ちですし、ぶっちゃけプラチナ牝馬を揃えていらっしゃる方には指数では敵わないです。

此処で注意するのが裏パラと言われる「持続」「重馬場適性」ですね。
全相馬眼使わない限り解らないパラではありますが、ここらが高い肌馬は本来はもっと評価されて良い(医龍指数では持続の考慮は行われないため)と思います。

中央入りして中々勝てない~と嘆いていらっしゃる方は指数や持続コメントを考慮にいれて肌馬の整理をすると良いと思います。
暴論を言えば、テスコガビー、ダリア、ラフィアン、コロラドダンサー、クリフジに良い種牡馬を付けておけばパラ(指数)は良い繁殖牝馬が出来上がりやすいです。
が、現状だと表パラ(目に見えるパラ)だとどの馬主さんも似たり寄ったりではないかと。
そうなると、何処で判断をするかになりますが・・・。
先にいった「持続」「重馬場適正」ではないかと。

あとは次に述べる判断基準。

現相馬におけるパラが「本当の其の馬の能力」です。
つまり牝馬に現相馬を使用して本当の能力を把握しておき、引退後のパラが本当はどうなのかを把握しておく事です。
現相馬でSを少し越えただけでも引退後のパラは「SS」になります。
でも実際は殆どSと変わらない・・・そんな繁殖牝馬が多数居ます。

デメリットはリアルマネーかかりすぎること(笑

で・・・余裕が出てくると血統の有用性を考慮しましょう。
課金でも無料でもそうですが・・・。
種牡馬の数が多い系統(ユーザー種牡馬ならミスプロ、無料ならミスプロとヘイロー)ではなく、異系の繁殖牝馬を作るとニックスが多く色々な血に発展しやすいです。
心がけていてもやっぱりミスプロが多目になってますね、うちの厩舎も。

しかし要注意。
この話は「指数が絶対である」という前提条件の上にしか成立しないと言うことを。
指数が絶対でないことは、唯識自身の体感で解っています。
あくまで繁殖牝馬作りや目安程度にお考えくださいな。
NEXT Entry
25/2/2
NEW Topics
45/8/2
45/6/4
45/6/1
Comment
唯識式が聞きたいです♪
其れは気にしないで良い・・・っていうかうちのはエクセル算出なので式として凄く長い訳の分からない式です(笑
うちもエクセルでいろいろやったけど、結局医龍指数に戻ってしまった…
ぜひ、参考に教えてくださいm(__)m
説明してみようかと思ったけどむちゃくちゃ大変なので諦めたorz
まぁ其処はラーメン屋の秘伝の味みたいなもので!(´・ω・)
門外不出ってことにしておきます(笑
スカル式は、勘。
勘がするどすぎだ!
それが出来ないから指数にするんじゃん(笑
うちも勘…指数とかあんまり気にしたことない。。。。w
勘派多いな(笑
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

唯識

Author:唯識
競馬伝説Live!のアスコットサーバで活動中
私立恵泉女学院の執行部によるBlog

FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
Pictlayer

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。