上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日の分の生産を考えていたら、疲れてきたのでblogでも書こうと思いました。
が、blogのネタも特になくどちらにしても疲れるようです。
・・・意味ねぇ。

今晩和、唯識です。
二歳生産は無事に終わりましたかー?
そういう唯識は、まだ種付けが12頭も残っています。
・・・残りすぎだろう(´・ω・)

配合相談を良く受けるのでちょっと配合に触れてみます。
配合には二種類の配合が有ると定義してみます。

・現役競争成績を期待する配合
・種牡馬・繁殖牝馬として期待する配合

此の二つですね。
現役競争成績を期待するならば、やはり厩舎騎手が得意な距離であったり特化距離適正(スペシャリスト)の種牡馬を使ったりします。
種牡馬・繁殖牝馬として期待するならば、血統上使いやすい・・・自分の厩舎の血統と被らない種牡馬を使います。
勿論両方成立すれば一番良いわけで。

唯識がミスタープロスペクター系(以下MP系)を余り使わない原因が、此の「二つ目の理由」なのです。
別にMP系に恨みがあるわけではありません(笑
殆どの種牡馬にMP系の血が入っているので使いづらく感じるんですよね。

じゃあ何を使うのかといえば・・・。
比較的ニックスの多い、ヘイロー系(派生のポニーポニーポニー系やルーンリトグラフ系含む)や、ノーザンダンサー系(派生のトクノチャンプ系やマキナセフィロト系含む)を。
しかし此の二系統も増えてきていますのでリファール系などを駆使しつつ血統を入れ替えていく。

こういう配合的な面と、後は競争成績。
つまりスペシャリストで、かつ血統が異端である種牡馬を選びつつ。
唯識はこうやって配合しています。

何かの参考になれば良いのですけれどこんなくらいで参考になるわけがないと思います(笑
しかし、配合に正解なんか無いと思いますけれどね。
正解があるならば、全弟・全妹は同じ能力を持っているはずです。
ですが実際はそんなコトは起きない。
近似パラは確かに生まれやすいといえば生まれやすいですが、半弟・半妹でも同じような確率ですしね。
余り変わらないならば全弟・全妹を作れば血統飽和するだけですので、唯識は配合に思い入れが内限りは殆どやりません。

こんな感じで。
では今日の競争結果です。
3歳新馬
マキナクリアスカイ(唯識)

3歳未勝利
スピノフリージア(すぴあ)
ランフォーザラン(はるか)

3歳500万下
マリステディタン(尚)
マリスバイン(梨奈)

4歳上1600万下
マキナレイルライム(唯識)

ガーネットS
カガミハオレノヨメ(十条紫苑)
NEXT Entry
26/1/3 セフィロト大戦中間報告
NEW Topics
45/8/2
45/6/4
45/6/1
Comment
参考になりまちた・・・・
それをあと一日早く教わりたかったなぁ。唯サンっ!w
でも私なりに勉強して試行錯誤し、あれこれマイナーな系統とかもつけてみました。カード種馬さえ使っちゃいました。来シーズンにまた勉強して生かしていきます。
つか、私、今シーズンに重賞、来シーズンにG1勝つよ?www
ご指導よろしくね!
スペシャリスト
公開したので、チラッと確認しといてください。因子はスピスタです。
to はるかさん
っていうか、此は実はもう参考にならないのかもしれないよ?
仕様は変わりましたし(笑
マンノウォー系やフェアウェイ系って・・・。
ASSにいるのは1頭ずつでしょう・・・。
頑張って重賞取って下さいね~。

to グラシアスさん
あら、スペシャリストだったんですか?
ノーマルだと思っていましたよ、競争成績やフリレで見てる限りでは。
因子付きは羨ましい限りです~。
to グラシアスさん
追記。
今カフェさんに1700スペシャルだと聞きました(笑
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

唯識

Author:唯識
競馬伝説Live!のアスコットサーバで活動中
私立恵泉女学院の執行部によるBlog

FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
Pictlayer

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。