上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何とか、種牡馬評をアップすることが出来ました。
27Sの種牡馬評は此方です~。

今晩和、唯識です。
少し珍しく今日は馬の話題だけ。
4gamerで短期集中攻略連載「競馬伝説Live! 一流馬主への道」というのがやっています。
最近第二回がアップされました。

短期集中攻略連載「競馬伝説Live! 一流馬主への道」第2回「生産」

一読していただければ判るのですが、此方について少々。

■牝馬の重要性
 競馬伝説Live!では,とくに牝馬の能力が重視されている。繁殖までには,なるべく優秀な牝馬を用意しておきたいところだ。


公式に「牝馬能力が重要」と出ましたねぇ。
ある程度皆体感で判っていたことでもありますが。

■ニックスを駆使しよう!
 とくにニックスとなる配合では,後述の「個性による影響」をあまり受けることなく,安定した配合ができるため,初心者ならずともありがたい。

 因子には5段階の強さがあり,より効果の高い因子が付いている馬を探すのも面白い。


へぇ、新事実。
ていうか、因子五段階とかあるなんて初めて知ったわ・・・。
因子無し馬が未だに多いので、もっと頻繁に因子が付いても良い気がするんですが・・・。

まぁ、ここらは些細な問題です。
一番の問題は此。

■個性の組み合わせでパワーアップ!
 また,システム種牡馬などの「個性なし」の馬を使用した繁殖は,個性による影響で全体的にパラメータが下がってしまう傾向があるので,控えたほうがよい。


・・・おいおい。
個性無しである、既存の種牡馬や繁殖牝馬を潰す気ですか。
いくら16歳になれば自動的に引退するし、常時入れ替え続けるものとはいえ・・・。

まぁ、其れが判ったら判ったで手の打ちようもありますけれど。
生産を行う前に此を読んだので、配合を考え直しさせられたのは面倒でしたが。

この前の大規模仕様変更で、今までの理論が通じなくなっている部分があるなぁとは思っていましたが此処で公式に発表されたのは大きいかもしれません。
しかし・・・。
こういう記事って4gamerではなく「オフィシャルホームページに載せるべき」じゃないのかなぁ(苦笑

皆既に読んだと思うので今更~な話題ですが一応ね。

では、今日の競争結果です。

3歳未勝利
レイヤーパルメール(ぎゅん)
ソウルインパクト(琉愛)
ハラグロムスメ(ルイ)

4歳上500万下
ルナフレッシュ(Witch)
スピリットティアラ(緋の砂)

4歳上1000万下
ジョルジュサンド(さー)

4歳上1600万下
ミコトローザ(やくも)
NEXT Entry
28/1/3
NEW Topics
45/8/2
45/6/4
45/6/1
Comment
へぇ・・・
結論:ヒキ次第
Re: 28/1/2
いや、うちもそう思うけれど(笑
引き悪いんだもの!
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

唯識

Author:唯識
競馬伝説Live!のアスコットサーバで活動中
私立恵泉女学院の執行部によるBlog

FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
Pictlayer

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。