上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
出だしに困ります。

何事もそうですが「はじめの一歩」が一番難しい。
其の一歩を踏み出せばあとはある意味惰性で動くのです。
引用から始めたり、またはいきなり近況を公開したり。
いずれにせよ「其処から派生」したりなど色々やりようもあるのですが・・・。

いつもでBlogの出だしに一時間くらいかかりるのですよね。
今晩和、唯識です。

ドリームパスポートが屈腱炎で引退し、種牡馬入り・・・ではなく乗馬になるそうで。
スコッチさんの此の記事で知ったのですけれどね。
此の記事にある動画。
セゾンカードのCMらしいのですが・・・。

なんか切なくなりますよね。
いくらゲーム内でも、引退の事を「肉」「コンビーフ(コンミート)」とか冗談交じりに言うのが申し訳なくなってきました。
まぁ・・・でも、サラブレッドは「走るために生まれてきた」もの。
「走ることが出来ないならボクらは肉になろうが乗馬になろうが種牡馬になろうが一緒さ」だなんて、実際は思っているかもしれないですが、馬ではない我々はどうかは判りません。
実際はうちらの「感傷」でしかないのかもしれませんが・・・。
乗馬倶楽部でゆっくり余生を送ってね!(´・ω・)

ところで、此の動画に有る台詞。
「学校の成績と社会の成績はイコールじゃない」という奴です。
確かに学校の成績=社会の成績ではないなーと。
学校の成績は個人の能力によるもので、一定の基準(正誤)があるもの。
社会の成績は個人の能力によるものという点では同じですが、評価するのは「自分以外の誰か(または誰か達)」だったりして、基準なんかあやふやで感情的だったり理由がなかったりして無茶苦茶ですよね。

まぁ、いずれにしても「学校の成績と社会の成績はイコールじゃない」と自分で言い出して、自分で自分をごまかし慰め始めたら其れまでかもしれません。
自分で自分のことを「大器晩成」とか言うような人間と同じになっちゃいます。

そういえば、大器晩成という熟語。
日本では「大きな器は中々出来上がらない」という意味で良く用いられていますが・・・。
此の熟語の出典は中国の思想家の老子の言葉なんですね。
原典は「大方無隅、大器晩成、大音希聲、大象無形」で、前後の文脈を考えるとこうなります。
とても大きい四角形には四隅がなく、とても大きい器は出来上がらず、とても大きな音は聞きとれず、とても大きなものは形がないという風な意味となります。
実際は四隅はあるし、出来上がらないことはないんでしょうけれどね。
しかし、人間が知覚できる範囲には限界があるし、寿命もありますから完成出来るかどうかは判りません。

さて、相変わらず連想ゲーム的な話題の派生だけで今日のBlogを終えようとしているのですが・・・。
出だしさえ書くことが出来れば後は思いつくままに書いているので、見直すと何が言いたいのかよく分かりません(笑

ではでは、今日の競争結果です。
2歳新馬
マリスボルディータ(尚)

2歳500万下
ラビュリントゥス(レナス)

3歳上500万下
エンジェゥティアラ(緋の砂)

3歳上1000万下
カポサルド(プレーン)
メガッサ(はるか)

3歳上オープン
ルナシュプレ(Witch)

ゴールデンホイップT
マクリシェイミ(びー)

ステイヤーズS
マリスルディアン(梨奈)

阪神ジェベナイルフィリーズ
マリスバーディクト(尚)

阪神JF勝利、尚さんおめでとっ!
しかし強いな!?
NEXT Entry
28/12/3
NEW Topics
45/8/2
45/6/4
45/6/1
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

唯識

Author:唯識
競馬伝説Live!のアスコットサーバで活動中
私立恵泉女学院の執行部によるBlog

FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
Pictlayer

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。