上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
走る為に生まれてきた。
なんてキャッチフレーズが似合う「馬」。
しかし競争馬は「走らせる為に生まれさせられた」かもしれませんね。

しかし走る為に生まれてきたならば走ることが出来なくなった時にどうなるのか。
走れなくなった馬は馬ではないのか。
走ることによって競争馬であるならば、走ることが出来ない競争馬は其処で初めて「馬」に戻る。
ただの動物に戻る。

では、人間は何の為に生まれてきたと思います?
そして、何処の部分が残っていれば「人間」であると言えますか?
体か脳か心か。
此は脳死・尊厳死の話題が出る時に結構話題になる話ですが。

今晩和、唯識です。
昨日せっちゃんやかづっさんとフリレで夜更かししちゃったので眠いです。
眠いので話題がこんなのです。

さて、日常パート終わりっ。
相変わらずの嫌な日常ですね、自覚はしてる!(笑

競伝パートです。
昨日挑戦した重賞は全敗!
次こそ負けない!(´・ω・)
しかし次と言っても同じメンバで枠で馬場で距離のレースなどはないわけで。
つまりは完敗なのです。

「江戸の敵を長崎で討つ」じゃあないですが、負けた事を教訓にして色々手を打ったのでリベンジしたいものですねぇ。
リベンジ。
日本語で言えば復讐。
復讐したいものです。
うん、此方の方が唯識らしいね!(何

でも他の人の強い馬を見るとやはりわくわくします。
なんてことをいってたら恵泉で「ドM?」「ドラゴンボールの孫悟空?」とか言われました。
強い馬を見ると撃墜してみたいタイプなのでMは違うというか確実にSでしょうけれど。
むしろ、しょっちゅう逆に撃墜されてますが(笑
孫悟空は確かにあってるかも。
「オラ、強い奴を見るとワクワクすっぞ!」ですね(笑
後、ストリートファイターⅡのリュウ。
「俺より強い奴に会いに行く」です。

といっても唯識は孫悟空やリュウのように強くはないですけれどね(笑

まぁそんなこんなで仕事場についたので今日の競争結果です。
2歳新馬
ストラトスティアラ(緋の砂)
マキアスト(ファイアーボール)
スピノパラダイス(そら)
フィオナギャレン(天野周矢)

2歳未勝利
エルグズール(天野周矢)
ヴェロチッザーレ(プレーン)
トランソーニコ(プレーン)
ネクロネハレニア(唯識)

3歳未勝利
マキナベルヴェルク(唯識)
マキナウーリアス(唯識)
マリスニルヴァーナ(梨奈)

3歳上500万下
ジャルディネット(プレーン)
マリスヴィルゲイツ(尚)
チッチルスルー(ちっち)
ビーロメオ(カズ)
ホッカイフィナーレ(やくも)

2歳オープン
エルグオー(天野周矢)

3歳上オープン
マリスネコロベカ(尚)
マリスミルフィーユ(尚)

西部スポニチ賞
ダイダナー(カズ)

小倉日経オープン
マリスマスカレード(尚)

NSTオープン
スピノマスカレイド(すぴあ)
NEXT Entry
29/9/1
NEW Topics
45/8/2
45/6/4
45/6/1
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

唯識

Author:唯識
競馬伝説Live!のアスコットサーバで活動中
私立恵泉女学院の執行部によるBlog

FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
Pictlayer

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。